三原やっさ祭り(みはらやっさまつり)は、広島県三原市で毎年8月第2日曜日を含む金曜日・土曜日・日曜日の3日間にわたって、JR三原駅前を中心に行われる祭。
やっさ祭り

「やっさ祭り」ってなに?

戦国武将の小早川隆景が三原城を築いたことを祝い、城下の人たちが踊ったのが始まりと伝えられている「やっさ祭り」
地元の踊り手たちが「やっさやっさ」と声をかけながら三味線、笛、太鼓の響きに合わせて踊りを披露する。

祭りのシンボルとして三原ミスやっさが存在★
祭りまでに県大型観光キャンペーンの参加や三原市の観光PRを行う。

踊りと花火で、三原の夏を熱く盛り上げるお祭りとなっています。

参考元:
やっさ祭り - Wikipedia

「やっさ祭り」の由来

祝い酒によって、「やっさ、やっさ」とはやしことばをかけることから
やっさ踊りと呼ぶようになり、やっさ祭りという名になったようです。

それぞれの地域でやっていたお祭りを、一本化しより盛大にしようとはじめられた様子。

2日間のやっさ踊りでは、約8,000人の踊り手が、17時頃から三原駅前周辺の踊りコースを「やっさ、やっさ」と練り歩きます。
 また、花火大会は、20時~21時の1時間、沼田川河口で打上が行われます。

市民総参加のお祭りで、若者を中心に運営され
三原市の活性化にとても大きな役割を果たしています。

引用元:三原やっさ祭りの歴史と由来

「三原ミスやっさ」について

三原ミスさっさの募集要項がこちら★

■入賞数:2名

■応募資格
・三原市内に居住または勤務・在学されている方
・満18歳以上の方(高校生不可)
・1年間観光アシスタントとして三原を全国にPRして頂ける方
・お勤めの方は会社に了解を得てください。
※応募申込書等に真実と相違する申告がある場合は、決定を取り消すことがあります。

■受付期間:4月1日より4月中旬ごろまで

■審査方法
・第1次審査・・・・・書類選考
・第2次審査・・・・・面接審査
※但し、第2次審査については、非公開とさせていただきます。

■賞品
[ミスやっさ2名]
・ハワイ旅行 その他表彰品夏冬制服を支給します。
・2名の推薦者には推薦者賞をプレゼント
[2次審査参加者]
・参加記念品を全員に差し上げます。

2008年まではミスやっさは3名いたようですね★

参考元:三原ミスやっさ

「やっさ祭り」への交通アクセス

広島県三原市糸崎南2丁目2−6
■JR糸崎駅から徒歩10分
■やっさ花火フェスタ シャトルバス運行
時間:17:00~
発着場所:「三原駅前バスローター②番乗り場」
乗車料金:大人/150円、こども/100円
■臨時駐車場
糸崎小学校(約100台) (15:00~23:00)
三原第一中学校(約60台) (15:00~23:00)

「やっさ祭り」関連動画

「やっさ祭り」フェイスブックページ

https://www.facebook.com/MiharaYassa

▶広島のお祭り★まとめに戻る